おもいをかたちに

神さま暦 2020 神社めぐり

tomomin
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
tomomin
言の葉と遊びゴコロを紡ぎ、「想いをかたち」にしています。 モダン言の葉アーティスト、ともみんです。 「つくる過程」であなたの想いが整理され、いつのまにか「ありのまま」のコアな自分と出会えるーそれが言の葉あそび。 「なまえ」のこと、「色」のこと、「生きる」ことテーマは様々、ジャンルも様々。かたちにとらわれず、あるがままを表現します。

神さま暦記事一覧

9月15日。

神さま暦2020にご登場いただく神さまにごあいさつ行脚をスタートしました。

今日は氏神さまを中心に自転車で4社を行脚。

暑かった〜!!とにかく暑かった!!

そして、感じたよね・・・

なんとまあ、坂だらけの土地だこと!!

知ってはいるつもりでした。

「この辺りは本当に坂がおおい」ということに。しかし、一気に巡ると、十分すぎるほど感じました。

だからかなあ?土地の雰囲気がなんとなく伝わってくる。

茅葺屋根の邸宅ー、そのすこし行ったところに「湧き水」が出ていたであろうことを示す石碑。(写真とる余裕なし)もう少し行くと、井戸のあと。

狭い路地を介して家がひしめきあう。道は斜めにいったり、行き止まりだったり、なかなか先が読めない!!そんな様子にーこの土地には古くから人が「暮らし」ていたことが伺えます。

神社から見える景色ー。高台にある神社からは街全体が見渡せる。

ん?この景色・・・

観覧車に乗ってみる景色と視界が似てる♫とか。

昔はどんな景色だったんだろう?とか想像すらできない想像でぼーっと眺める。

新旧の家の入れ替わりを感じる場所があったり、

静かな場所とにぎやかな場所ー。わからないけれど、伝わる感覚もあって。

自分の暮らす街をしみじみと感じる神さまめぐりとなりました。

神社では

「カレンダーにお名前を載せさせていただきます」とご報告。

どんな言葉を紡ぐか?まだまだ思案中ですが、すこしずつ、ストーリーができてきたようにも感じています。

すこしずつ、すこしずつ・・・

11月上旬発行を目指しています!!

焦らず、時の流れに身を任せて・・・9月の神さま暦に後押しされながら、やってまーす!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
tomomin
言の葉と遊びゴコロを紡ぎ、「想いをかたち」にしています。 モダン言の葉アーティスト、ともみんです。 「つくる過程」であなたの想いが整理され、いつのまにか「ありのまま」のコアな自分と出会えるーそれが言の葉あそび。 「なまえ」のこと、「色」のこと、「生きる」ことテーマは様々、ジャンルも様々。かたちにとらわれず、あるがままを表現します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 言の葉あそび , 2019 All Rights Reserved.